AWARDAWARD

STUDIO ARC AWARD

STUDIO ARCアワード

授賞式

STUDIO ARCの頂点

業務の質と向上と発展を目的に、従業員を表彰し、
労と功績を讃える授賞式です。1月~12月の一年間を総合評価します。
賞は、個人から団体を含め、32の賞で最も優秀な成績を収めた方に授与されます。入社間もないスタッフからベテランスタッフまで全ての方々に受賞のチャンスがあります。
また、日々の業務では知り得ない出来事や光景を体感できる場として、
業務への向き合い方や向上に役立てる内容を映像等を使ってお送りします。
約1年かけて、各担当が準備を進めるSTUDIO ARCの1年の中でもメインの華やかな社内行事です。

変化を恐れない

INTERVIEW

受賞者インタビュー

2018年 社員MVP受賞

全社員の中で、
トータルバランスに
最も貢献した人に贈られる賞です。
横浜店 店舗管理責任者 加藤 賢人 (2013年入社)
横浜店 店舗管理責任者 加藤 賢人(2013年入社)

 「驚き」「嬉しい」「感謝」の3つが、頭に浮かんで生きました。正直、放心状態になり、しばらくはポカンと呆気にとられていました。「嬉しい!」という気持ちは、周りの方々から「おめでとう」という言葉をかけていただくうちにじわじわと感じ、実感が湧きました。「まさか自分が…」という思いが強かったので、嬉しさより驚きの方が大きかったです。そして改めて、自分をここまで支えて背中を押してくれた上司や後輩・スタッフ・家族へ、感謝しないといけないなと感じました。

 この1年間つらかったことと、忙しい現場をどう乗り越えていくかを日々考えることが、辛くもあり楽しいことでもありました。また店舗管理責任者として「結果を残す」ことに注力する為に、一緒に働くスタッフのみなさんに無理をさせることが多くなってしまいましたが、「絶対に結果を残す!」という意志をブレずにいること、また働くスタッフへのフォローをどのようにしていくかを、スタッフ全員で話を重ねていくことで、この1年間を乗り越えていきました。

  今後はスタッフが働きやすいだけでなく、「働いていきたい」と思える環境作りを目標にしています。実際に接客にあたる店舗をサポートする立場になり、各店の売上を見ていくだけでなく、その売上を作るスタッフが長く・楽しく、また一人ひとりが目標を持って前に進んで行けるような職場作りを目指していきたいと考えています。

2018年 新人賞受賞

2016年~2018年に入社したスタッフの中で、最も売上に貢献したスタッフへ贈られる賞です。
店舗サポートチーム 五十嵐 美郷 (2017年入社)
店舗サポートチーム 五十嵐 美郷(2017年入社)

 よくある一言かもしれませんが、「まさか自分が選ばれるなんて」と純粋に驚きました。1年目はひたすら目の前の目標に向かって、がむしゃらに走っていただけのように思っていたので、新人賞の表彰をされて初めて実際に自分がしてきた仕事によって、お客様の喜びやスタッフの方からの感謝が生まれていたのだと感じることができ、自分の仕事に少し自信を持つことができました。

 私がずっと心掛けているのは、「自分から吸収すること」と「楽しみ楽しませること」です。当たり前ですが、社会人になるとずっと付きっ切りで教えてくれるような担任の先生はいなくなるので、“考えてわからないことは聞く”、“気になることはまずやってみる”、“いいなと思うものは真似をする”。これができたらあとは、“お客様に全力で楽しんでもらう時間を提供する”。こういったことを新人ができるような環境を作ってくださった先輩方、アルバイトスタッフの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

評価制度・成長支援
AWARD
社風・福利厚生

ENTRY

エントリー
新卒採用エントリー マイナビ2019
キャリア採用エントリー
アルバイト採用エントリー
ページトップへ