スタジオアークの魅力
Attractions of studio ARC

私たちの想い

アルバムの写真を見返して、幸せな気持ちになった経験はありませんか?
私たちはウェディングフォトを通じて、
この”未来の幸せな時間”を届けたいと思っています。

最愛のパートナーと結ばれる幸せを、
共に人生を歩むと決めた決意を、
人生で一番綺麗なあなたを、

写真というカタチで残して、この先何十年と何度も見返したくなる
そんなウェディングフォトを
10年後のあなたと、あなたの家族となる人たちへプレゼントしませんか?

スタジオへのこだわり

STUDIO ARCのスタジオは、構想から、設計・設営まで全て私たちの手で作っています。 写真に携わる私たちだからこそ、とことんこだわりぬいて 「自分だったらこんなスタジオで撮影したい!」 そんなスタジオを形にしました。

インテリアや小物は海外に直接買い付けに行き、 それでもイメージ通りのものが無ければ、 よりイメージに近づけるために自ら手作りします。 スタジオの内装もスタッフの手作業で作り上げていきます。

アンティークでかわいい、アンティークでおしゃれ トレンドを意識しつつも、どこか懐かしさを感じるスタジオ。

私たちの愛情や想いがたくさん詰まったスタジオが、 素敵な一枚へとつながっていきます。

衣装へのこだわり

かけがえのない一枚を撮影するために、 STUDIO ARCは衣装に特別こだわっています。

ウェディングドレスは、 世界中のドレスメーカーから選りすぐった高級なドレスを、 身体の線が最も美しく見せられるように、 ひとつひとつ日本人に合わせて調整しています。

白無垢や打掛などの和装は、 京都の老舗問屋から直接仕入れることで価格を抑え、 結婚式場でレンタルすると数十万円するような着物も 店舗で気軽にお召しいただいております。

写真へのこだわり

私たちは、お客様と一緒に「かけがえのない1枚の写真を残すため」に 美容技術や撮影技術だけでなくお客様とのコミュニケーションをとても大切にしています。

ご来店いただきましたらまず、お客様と一緒に 撮影のイメージを作り上げることから始まります。 どんな髪型・メイクにしたいのか? 衣装のコーディネートはどうするか? 仕上がった写真をどのように残したいか? など、お客様のしたいこと・なりたい姿をお聞きして、 どうすればカタチにできるのかをご提案していきます。

どれだけ高い技術を持っていたとしても、お客様と同じ想いを共有できなければ、 「10年後に見返したい」と思っていただける写真には仕上がりません。

お客様と一からイメージを作り、それを写真として実現すること それが私たちの写真に対するこだわりです。

アルバムや台紙へのこだわり

アルバムや台紙はひとつひとつ私たちの手で丁寧に仕上げています。

それは10年後に幸せな時間を過ごしてほしいから 写真一枚一枚の魅力を最大限活かせる商品を。 ぜひ店頭でお手に取ってみてください